menu open
ページの先頭へ
  • 文字のサイズ
  • 標準
  • 拡大
色合いの変更

一般財団法人札幌市スポーツ協会

熱中症予防対策における『運動・スポーツ教室』休講情報

更新日:2024年7月1日

いつも当協会のスポーツ教室をご受講いただきありがとうございます。

 

運動・スポーツ教室における熱中症予防対策として、札幌の暑さ指数(WBGT)予測値が当協会の基準値を超えた場合は、教室が休講となります。

 

<休講情報>

全教室通常どおり開講しております。

 

<休講判断基準>

環境省の熱中症予防情報サイトで発表される「札幌の体育館・駐車場の暑さ指数(WBGT)予測値」を用いて、確認日時ごとに休講判断をいたします。

 

<休講の連絡>

■WEB申込みの方

・お申込時のメールアドレス宛に休講情報をお送りいたします。
・メールアドレスを変更された方、メールの受信ができない方は、ホームページでご確認願います。

■電話・窓口申込み、水泳自動継続の方

・教室を受講している施設より電話にてお知らせいたします。

 

<注意事項>

※休講決定後、教室直前の確認時に予測値のレベルが下がった場合、休講の取消しは行いません。

※開講決定後、教室直前の確認時に予測値のレベルが上がった場合、休講連絡が行き渡らない可能性があるため、休講にせず、暑さ対策を講じながら実施いたします。

※休講となった場合は、受講料を返金いたします。